WEBMO MAGAZINE for cameraman
ウェブモトップ 会員登録 お問合せ

ウェブモマガジン for カメラマン > 撮影前の準備について

ウェブモで販売につながるモデル撮影を行うためのコツ

人物素材に特化したストックフォトサイト「ウェブモ」ですが、人物さえ写っていれば何でも販売可能というわけではありません。 影のテクニックだけでなく、商品としてふさわしいか?注意点をクリア出来ているか?が審査の大きなポイントとなってきます。 チュエーションを無視した過度なメイクやネイル、派手な衣装やメーカーの分かる衣装などは審査の段階で不合格になりかねません。 特定多数の方が購入するストックフォトの特性上、誰が見ても清潔感やナチュラルさを持ったモデル写真がよく売れるのです。 ントや露出といったカメラの設定だけではなく、せっかく撮影した写真が一枚でも多く購入されるためにも、下記の内容によく目を通していただき、きちんと「売れる写真」を撮っていきましょう。

撮影時の衣装について

ブランドロゴやマークが衣装に写っていないこと。

撮影の際にご用意いただく衣装にブランドロゴやマークが入っており、写真に写り込んでしまった場合、メーカーの著作権が発生してしまい、素材写真として販売することができませんのでできるだけ無地の衣装をお選びいただくか、ロゴの写らない角度で撮影してください。 たどうしてもロゴが入ってしまう場合はレタッチ作業が必要となります。

◯ブランドが特定できないイメージ

ブランドが特定できない

どのブランドの商品か特定ができないので、素材写真として問題なく販売することができます。

×ブランドが特定できる イメージ

ブランドが特定できる

ロゴやマークがついており、どのブランドか判別できるので、素材写真には使用できません。

ホコリ・シミ・毛玉の付いていない、または付きにくい衣装で。

ホコリ・シミ・毛玉の付いていない服で撮影してください。スタジオや撮影によっては汚れが付着する場合もありますので、できるだけホコリや髪の毛などが付着しにくい衣装で撮影されるように気をつけてください。
せっかく撮った写真も、ホコリやゴミが目立ってしまうと良い写真でも販売NGになる場合がありますので、現像の際にホコリやゴミはレタッチにて必ず除去してください。

ホコリや毛玉のついてない衣装で、イメージ1
ホコリや毛玉のついてない衣装で、イメージ2

両方とも一見すると問題ない写真に見えますが拡大してみると…

ホコリや毛玉のついてない衣装で、イメージ3

ホコリが目立ちにくい

ホコリが分からない衣装なので問題なく販売できます。

ホコリや毛玉のついてない衣装で、イメージ4

ホコリが目立つ

付着したゴミやホコリが目立つため販売に適しません。

主張の強すぎる衣装はNG。

派手すぎる、ギラギラしている、目立つといったように主張の強すぎる衣装だと、人物よりも服のほうに目がどうしても行ってしまいます。派手な衣装は避け、なるべく無地でナチュラルなものでの撮影を心がけましょう。

◯ナチュラルな衣装 イメージ

ナチュラルな衣装

衣装ではなく人物やレイアウトされた商品、キャッチコピーなどに注目が集まるので、素材写真として適切です。

×主張が強すぎる衣装 イメージ

主張が強すぎる衣装

派手な柄や個性的な衣装は人物、商品、キャッチコピーよりも服に目が行ってしまい、余計なイメージを見る人に植え付けかねません。

下着・肌着について

下着のワイヤーや色・柄・汚れが目立たないキレイなものを。

美容・ビューティーシーンやヨガ・フィットネスシーンなど、薄着での撮影となってしまうと下着も当然映り込む可能性もあります。ホコリや毛玉のないもの、色や柄、ワイヤーなどが浮かび上がらないように、必ずヌーブラやチューブトップを着用した写真を撮影してください。

下着・肌着 悪い例1

悪い例1

下着をよく見ると毛玉ができていますので新しくキレイな物をご用意ください。またタンクトップやキャミソールの場合はなるべくヌーブラやチューブトップを着用し、肩紐が出ないようにしましょう。

下着・肌着 悪い例2

悪い例2

下着のワイヤーの形がくっきりと浮かび上がっているため、写真としては良くても素材写真としては販売することはできません。

髪について

色ムラがなくキレイな黒髪や清潔感あるカラーリング。

ヘアメイクをご用意できない場合は、髪を染めてから時間が経ちいわゆるプリン状態になっていないかなどモデルさんの髪にも気をつけましょう。 た撮影シーンによりますが、基本的には滑らかでキレイな黒髪や、明るすぎない茶髪が好まれます。打合せ前に髪色を打合せた上でシチュエーションにあった撮影を行ってください。

◯髪色にムラがない イメージ

髪色にムラがない

髪の色が派手ではなく、黒髪、もしくは自然なカラーリングを施しているため清潔感があり好感が持てます。

×髪色にムラがある イメージ

髪色にムラがある

髪染めから時間が経過したため、カラーリングをした箇所と地毛の部分が混在し、ムラがある状態です。

ネイル・アクセサリー・メイクについて

あまりにも派手なネイルはご遠慮ください。

ストックフォトではナチュラルな写真が好まれます。派手すぎるネイルでのフィットネスシーンや家事、ビジネスシーンなどは日常で無いとはいえませんが購入される確率はかなり低くなります。 定のシーンでない限り、できるだけ何もしていない状態か自然なネイルで撮られた写真のほうが購入につながりますのでご注意ください。

◯自然な爪・ネイル イメージ

自然な爪・ネイル

自然でナチュラルな爪・ネイルは清潔な印象を与えます。またどのような撮影シーンであっても余計なイメージを植え付けないよう、できるだけ自然な状態をオススメします。

×派手で個性的なネイルアート イメージ

派手で個性的なネイルアート

派手なネイルアートは見る人に余計な印象を与えたり、不快感を与える場合もあります。撮影前に外してもらう場合がありますので事前にモデルさんにご確認ください。

ピアスやアクセサリーの跡に気をつけてください。

撮影直前にネックレスや指輪、イヤリングやピアスなどを外すと赤く跡が残る場合があります。 クセサリー無しでの撮影を行う場合はモデルさんに前日までに全て外しておいていただくほうが得策です。

できるだけナチュラルなメイクが好まれます。

撮影時にメイクさんの手配ができなかった場合、モデルさん自身のメイクでの撮影になりますが、事前にイメージのすり合わせをしっかりと行い、派手なメイクでの撮影にならないように気をつけましょう。

目元について

カラーコンタクトの着用には注意が必要です。

カラコンをメインにした撮影では問題ありませんが、基本的には裸眼もしくは無色のコンタクトレンスを着用したナチュラルなイメージの写真が好まれる傾向にありますのでご注意ください。

◯裸眼・無色のコンタクト イメージ

裸眼・無色のコンタクト

△カラーコンタクト着用 イメージ

カラーコンタクト着用

まつ毛エクステの着用には注意が必要です。

カラコンと同じく、まつエクをメインにした撮影では問題ありませんが、基本的にはこちらもナチュラルなモデルイメージが販売につながる事が多いため、あまりにも派手なまつエクは回避するようご注意ください。

◯まつ毛エクステなし イメージ

まつ毛エクステなし

△まつ毛エクステ着用 イメージ

まつ毛エクステ着用

ムダ毛・肌荒れ(日焼け)について

モデルさんには撮影までにムダ毛の処理をお願いしてください。

美容・エステシーン、ヨガ・ストレッチシーンなどの撮影になると腕や足、背中や脇などが写る場合がありますのでムダ毛はきちんと処理するようお伝えください。 毛なども生えかけの毛が無いようにご注意ください。

◯エステシーン イメージ

エステシーン

手を上げたり伸びをしたりといったシーンの撮影がある場合は脇をきちんと処理したモデルさんをご起用ください。

◯ストレッチシーン イメージ

ストレッチシーン

ストレッチなども腕や足がアップで写りますのできちんとムダ毛処理するようにお伝えください。

肌荒れや日焼けについてもお気をつけください。

エステシーンやフィットネスシーンになると肌の露出がある撮影をする際には、モデルさんと事前打ち合わせを行い、日焼けあとや肌荒れ、傷跡がないかをご確認ください。 タッチで修正可能な物に関しては適切な処理を行ってから販売してください。

×肌荒れやキズ イメージ

肌荒れやキズ

大きな肌荒れやキズはメイクで隠せない場合もあります。撮影前に気になる場合は事前にお知らせください。

×日焼けあと

日焼けあと

夏場などは日焼けによって水着や指輪の跡ができる場合がありますので事前にお知らせください。

撮影前日・撮影当日の注意点

撮影前日はお酒や食べ過ぎは控えるようにお伝えください。

撮影前日の深酒や食べ過ぎはむくみの原因となります。 た寝不足でも同様にむくみができたり、目の下にクマができることもありますので、前日は必ずゆっくり睡眠を取るようモデルさんにお伝えください。

WEBMO MAGAZINE

カメラマンの登録はこちら

カメラマンとして作品を登録したい、これからカメラマンとして頑張りたい方のご登録をお待ちしております。

CATEGORY

PICKUP MODEL

モデル向けマガジン


モデルに興味がある、モデルを体験してみたい、現在フリーで活動中といった方のエントリーをお待ちしております。年齢・性別は問いません。

提携先企業・学校募集中

写真撮影場所や衣装提供など、私たちウェブモの撮影にご協力いただける企業や学校を募集しています。興味がある、詳細を知りたいといった方はお気軽にお問合せください。

ABOUT US

ウェブモマガジンはモデルやクリエイターに向け、私たちウェブモからおトク情報や最新ニュースをお届けするためのサイトです。 本ページはその中でも特にカメラマンの方、カメラマンになりたい方へ、撮影のコツや売れるためのノウハウなど役立つ情報を随時発信していきます。

人物素材に特化した写真素材サイトウェブモ