ウェブモマガジンモデル ウェブモマガジンモデル

ウェブモマガジン(モデル) > カメラマンの声(Genichi)

カメラマンGenichi イメージ写真1

ウェブモのカメラマンとして活躍中のGenichiさんにお話を聞きました。

1985年 兵庫県出身。
10代から写真について独学で勉強。
フリーランスを経て現在は大手企業の商品やブランドなど、雑誌からWebまで幅広い広告写真を中心に活躍中。
国内だけでなく海外からのオファーが仕事の半数を占めている。
ただし英語が苦手。

--まずはストックフォトモデル撮影に至った経緯を教えてください。

カメラマンGenichi イメージ写真2

個人で受けているクライアントワークの空き時間で何か撮影できることがないかと探していたときにWebmoと出会ったのがきっかけです。

フリーランスで活動していると仕事のスタイルとしては基本的に受注方式がメインとなってきますが、
ストックフォトの特徴として自分の好きな時間に撮影を予定する事ができるのがやってみようと思えた大きな理由です。
また一度撮影して写真を登録してしまえば、ある程度の印税風(笑)?な収入が見込めるのもフォトグラファーとしては嬉しいところです。

--実際に撮影をしてみてどうでしたか?

カメラマンGenichi イメージ写真3

何を撮ろうか!?と最初から全て自分考えて撮影まで行うので、撮影以外のスキルも非常に上がった様に思います。
特にモデルさんの良い表情を引き出すため、楽しい撮影環境作りは意識している甲斐もあって、撮影に来てくれるモデルさんには毎回楽しんでもらっているように感じます。

技術的な面で言うと、とにかく色んな現場で撮影を行うのでフォトグラファーとしての経験値はグングン上がっていると実感します。(毎回反省ばかりですが…苦笑)
またそこで得た経験値を他のクライアントワークで活かせているので、Webmoを初めて本当に良かったと思います。

--ストックフォト撮影にあたりモデルさんに気をつけてほしい点は?

カメラマンGenichi イメージ写真4

ほとんどのフォトグラファーさんは撮影当日までに色々な下準備を行って来てくれているはずです。
なのでモデルさんも自身の肌ケアやムダ毛の処理、また撮影で使う衣装のアイロン掛けや毛玉取りなど最低限の準備は心がけてほしいと思います。
結果的にそういう細やかな気配りをしてくれているモデルさんをよく撮っている気がします。

--印象深かった撮影はありますか?

3人組の劇団員をモデルに起用した撮影が特に印象に残っています。
普段はモデルとしてではなく演劇をしている人達だったので、それぞれに役柄を決めその中で自由に演技してもらい、その様子を撮影しました。
決めポーズなどのシーンもありながら、アドリブで出た想定外のシーンは爆笑しながらの撮影となりました。

カメラマンGenichi イメージ写真5

--最後に、ストックフォトモデルを目指す方にメッセージを。

「撮影」と聞くと誰もが少し構えてしまうかもしれませんが、何の心配もありません。
ストックフォトの撮影は基本的にワイワイ楽しくやっているので、無理に可愛く・格好良く写ろうとせず、また変に恥ずかしがらず、ありのままの笑顔や仕草で望むのが良い写真への近道です。
何事も挑戦という事で、肩の力を抜きまずは気軽にチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

WEBMO MAGAZINE

モデルエントリーについて

モデルに興味がある、モデルを体験してみたい、現在フリーで活動中といった方のエントリーをお待ちしております。年齢・性別は問いません。

CATEGORY

PICKUP MODEL

カメラマン向けマガジン


ウェブモマガジンカメラマン ウェブモマガジンカメラマン

カメラマンとして作品を登録したい、これからカメラマンとして頑張りたい方へ、素材写真撮影のコツや注意点、報酬についてなど知っておきたい情報が満載!カメラマン募集も随時行っております。

提携先企業・学校募集中

写真撮影場所や衣装提供など、私たちウェブモの撮影にご協力いただける企業や学校を募集しています。興味がある、詳細を知りたいといった方はお気軽にお問合せください。

ABOUT US

ウェブモマガジンはモデルやカメラマンに向け、ウェブモからおトク情報や最新ニュースだけでなく、モデルの方やモデルになりたい方へ、撮影のコツや既に登録されている先輩モデルの声といった役立つ情報を随時発信していくためのページです。

人物素材に特化した写真素材サイトウェブモ